So-net無料ブログ作成
検索選択

「プーシキン美術館展」@神戸市立博物館 [アート]

panf1318.jpg

        ~フランス絵画300年~


9月末から神戸市立博物館で開催されていました。
いつでも行けると思っていたら
気がつくと最終日。[たらーっ(汗)]

多いかな~と思っていたけど
昼過ぎに行っても以外に少なかった。
帰りには、入場待ち制限で人の塊が…。

ルノワールの「ジャンヌ・サマリーの肖像」がお気に入り
ほわっとしたかわいらしく軟らか~い感じが
こちらの気分もふわっとさせてくれます。

実際のジャンヌは、肉付きがよく大柄だったとか…

各階で壁の色を変えておりました。
「ジャンヌ・サマリーの肖像」が展示していた階は淡いピンクだったかな…??
この絵のバックだけは、濃い色を持ってきておりました。
ピンクがぼやげないでいい感じでした。

ちょっと、ルノワールの女性がマイブームです。
来年は、「ジャンヌ・サマリーの肖像」ちっくを目指そう~[るんるん]
nice!(2)  コメント(1) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。