So-net無料ブログ作成
イベント ブログトップ
前の10件 | -

たまの港フェスティバル@宇野港 [イベント]

tamanominato01.JPG

毎年恒例の港フェスティバル!
すごい人でした~
さぞ渋滞したんだろうな~

tamanominato02.JPG

tamanominato03.JPG

帆を広げる「セイルドリル」は、16日のみだったので
見ることはできず。
YouTubeで見たけど大変そう~

今日も船員がマストに上がっていっていたので
特別に今日もすることになったのか~???と期待!

tamanominato09.JPG

しかし、しばらくして降りていってしまった。
何だったの???

玉野は廃材がお好き?

「船底の記憶」
ノルウェーの船で使われていたスクリューに不要になった各種の鉄製品を
組み合わせた作品。
「瀬戸内国際芸術祭2013」出品作品だそう。

tamanominato10.JPG

tamanominato11.JPG

宇野港おなじみの「宇野のチヌ」
こちらは"淀川テクニック”による漂流物や家庭ゴミから作られているチヌ!

tamanominato13.JPG

見ていて楽しい。
パッと見るだけでなく、ひとつひとつ見ているといろんなものがある。

tamanominato12.JPG

tamanominato14.JPG

tamanominato16.JPG

ヒレにはハンガーがたくさん!

tamanominato06.JPG

お口あ~ん。

tamanominato15.JPG

甥っ子お気に入りのアクアボール。
ご満悦。

tamanominato08.JPG

「日本丸」をバックに姪っ子の写真を撮ろうとする兄
兄の真似をしてさらにしゃがみこむ姪っ子。
その2人の姿がほほえましかったのでパチリ。

tamanominato07.JPG

日本丸は明日18日10時出港だそう。
nice!(1)  コメント(0) 

初春祭2015@後楽園 [イベント]

日本三名園である後楽園の年初め行事。
1日と3日にタンチョウの園内散策。

行きたいと思いながら今まで一度も見たことなかったので
今年こそはと行ってきました。


hatsuharusai03.jpg

hatsuharusai04.jpg

hatsuharusai02.jpg

カメラを構えた人たちでいっぱい。
私が見ていた間は全く羽ばたくことはなく、写真のように一瞬浮いた程度でした。^_^;

しかし、夜のニュースでは飛んでいるではないですか~
早めにいくとサービスしてくれるのかな~

持参したミラーレス一眼では、かなり小さくしか撮れなかったので
携帯photoでございます。
皆さんすごい望遠のカメラをお持ちで…

hatsuharusai01.jpg

気になったので買ってみました。
マシュマロの中に黄身餡。味は…。


そして、初売りは天満屋へ
昨年同様「完売しました」ばかりなり。^_^;

今年はルピシアで。
岡山だけだという日本茶福袋

rupicia01.JPG

これで5000円。
結構な量です。(^O^)/
でも、烏龍茶が飲みたくなる。…。

そして、4,5年前から再生ができなくなったDVDレコーダー
今では、外付けHDDの役目しかしていなかったため
DVDをレンタルすることもなかった。
やっと、Getしました。

ブルーレイDVDレコーダー~~!!

5台限定。
少し出遅れたけれど、そこは地元の家電店。
まだ、5台ありました~。





nice!(1)  コメント(0) 

KOBEルミナリエ@神戸 [イベント]

今回で第19回目を迎える神戸ルミナリエ

19回目にして初めてこの目で見ました。[るんるん]
今年のテーマは「光の記憶」
ルミナリエはイタリア語で「イルミネーション」だそうです。

散歩がてらちらっとみれる…ような感覚でいました。(^^ゞ
広~い道路いっぱいに行列が続く…。
完全交通規制。
TVではメインのイルミネーションしかみていないから
それを見るためにこんなに行列しなければならないなんて…。

エントランスは「記憶の中に存在する多岐なる光を呼びさます聖なる門」を表現。

kobe06.jpg

ここから、アーチ型のイルミネーションが続きます

kobe08.jpg

kobe09.jpg

ガレリアを通りぬけると、メインとなる東公園には
壮大な光の壁

kobe11.jpg

kobe12.jpg

終了頃だと行列は緩和されているそう…
東公園の光の壁だけなら行列しなくても見れそうかな。(^^ゞ

イルミネーションはやっぱりいいよね~






nice!(0)  コメント(0) 

お宮参り [イベント]

岡山神社にて今年の4月に生まれた姪っ子のお宮参り

甥っ子の時には勇ましいトラの絵でしたが
今年はなんともかわいらしいパッチワークのヘビ。

omiyamairi07.jpg

主役の「あかり」ちゃん。

omiyamairi03.jpg

omiyamairi09.jpg

大阪の風習でお祝いでもらったお金をぶらさげると
一生お金に困らないとか…。

omiyamairi05.jpg


姪っ子が生まれて「淋しい~」と甥っ子。
今まではいつでも主役だったもんね~

omiyamairi02.jpg

何を考えているのかな~と思わせる後姿。(^^ゞ
一人でもいい子でした。

そっと横に座る父。

omiyamairi01.jpg

お祝いの食事は、後楽園にある「荒手茶寮」

omiyamairi10.jpg

omiyamairi08.jpg

omiyamairi04.jpg

omiyamairi11.jpg

とても静かで落ち着きます。
ここぞとばかりに走りまわる甥っ子にひやひや。
nice!(2)  コメント(2) 

ツタンカーメン展@大阪天保山 [イベント]

osaka11.jpg

大阪天保山特設ギャラリーにて
「ツタンカーメン展」

当日券を買ったのが14時
入場できたのが、14時50分
うち30分は屋外。[たらーっ(汗)]
この日は、4月といえど寒い1日となった日でした。

ツタンカーメン系は苦手だと言いつつも
やはり見たくなってしまう。(^^ゞ

入場は何かのアトラクション風で
50人ぐらいが一部屋に入り、3分間の映像をみます。
それが終わると、展示室への扉が開き入場~

昨年の7月に岡山オリエント美術館でみた
「古代エジプト神秘のミイラ展」
この時は、ミイラの作り方というものを見てっしまったので
気分が悪くなってしまったのだけど、
この時の方がよっぽどよかったな~。
ま~今回はツタンカーメンであるということに見る価値があるのだろうけど
ツタンカーメンの胸像を運んでいる写真など
数枚発掘風景の写真があるだけで、あとは綺麗な展示品ばかりです。

発掘風景の写真や映像をもっと見たかったな~。
なんとな~く物足りない感じが残りました。

osaka10.jpg

ツタンカーメン展ミュージザムショップでは
「ツタンカーメンメン」なるものが…。
お土産に買ってしまった。

osaka12.jpg


nice!(1)  コメント(0) 

お花見@岡山桜カーニバル [イベント]

毎年恒例の旭川河川敷でのお花見[るんるん]

hanami05.jpg

最近はまったく海に入っておらず
すっかり丘ダイバーになっている私ですが…
ダイバーが集まっての飲み会となると
やはり海の話。
話を聞くと潜りたくなってくる~。

いっぱい食べてしゃべって…

hanami08.jpg

こういう残骸がいっぱい。(^^ゞ
さすがダイバー[あせあせ(飛び散る汗)]

そして、デザートはモーツアルトのケーキ。[るんるん]
hanami02.jpg

hanami03.jpg

hanami09.jpg

hanami04.jpg

全部食べたい思いをぐっとおさえ…。(^^ゞ

花よりケーキですが
桜もしっかり堪能してきました。

sakura01.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

移動演劇 宮本常一への旅 「地球4周分の歌」@犬島 [イベント]

inujima01.jpg

10月9、10日の2日間で犬島を舞台に開催されます。
あまり予備知識もなく同僚が出るということで
今日、参加してきました。

http://www.artfarm.or.jp/25th/detail/miyamoto.html

民族学者 宮本常一氏…まったく知りません。[あせあせ(飛び散る汗)]
移動演劇というのもあまり理解していなかった…。

開演は宝伝港を出港するところから始まります。
できる限り公共交通機関でおこしくださいということで
初めての赤穂線に乗って西大寺下車、駅からバスで宝伝港まで向かいました。

宝伝港と犬島をつなぐのは、連絡船あけぼの丸
船内ではまさ子さんの犬島の説明~
ガイド役ですね。フリーアナウンサーの橋本昌子さんだったので
普段と同じって感じでした。(^^ゞ

島につくと人の流れに乗ってすすみます。
なんせ地図がよくわからん。
一人めが同僚だったので間に合わなかったらどうしよう~
と慌てながら歩きました。
島内には朗読が流れています。
なんか「歩く」ことがテーマなんだろうか…

同僚出演場所に到着!
家屋の縁側、庭には草ぼうぼう、縁側に座って語っていました。
めくらの乞食?男役のようです。
ひいき目でみてしまいますが…
普段から声がよく通るのですよね~
浴衣着て色っぽい。
初めて同僚の演じる姿をみました。感激[るんるん]
普段と違う姿を見ると、見るめが変わりますね。
最後まで見て次へ行くと、2人めの演劇はもう終わってました。[あせあせ(飛び散る汗)]

小学校の校庭では子供が出演するはず…
この辺りからバラバラだった観客が一緒に移動するようになっていました
校庭に子供2人がいたんだけど、観客が集まり始めると
校舎のほうへ走って行ってしまいました。
録音テープは流れているが…????
ん?逃げた?こういう演出????
誰も何も言わないし、案内役の人は次へ進みだしたのでついて歩きました。

石切場跡を通って海岸沿いを歩きます。
この辺りから足場が少し悪くなります。
大きな岩のそばで、4人がお面をかけて演じておりました。
それまで演じていた人が加わっているような…
内容はよくわからなかった…[あせあせ(飛び散る汗)]
というよりよく聞きとれなかった。
次には岩の上でパントマイム?と思ったけど手話演劇だったのかな?
ラストシーンはそれまで演じていた人たちが全員集まって歩きます
そして、まさ子さんが迎えに来て船に乗って宝伝港へ…。

帰りの船の中でまさ子さんが一言もしゃべらなかったのは気になりました。
宝伝港に着いて終演のはずなのに。
着いたら写真を渡されただけだった。
最後のしめは???

ん~もう少し時間に余裕があれば…
もう少し演劇内容の説明が書かれていれば…
島内に流れる朗読も、ラジカセから流れるテープも
ゆっくり聞きたかった…

島に着いた時に、何やら大きな石を背中にかついで歩いている
人がいたのです。その後ろからダース瓶ケースを持った人が歩いていたのです
途中で気付きました。出演者なんだ~って。(^^ゞ
あの石は本物か?重そうだもんな~
汗だくだく。
数か所に置いてある絵。
絵を描いていた人もふいに筆をおいて歩きだす。
気がつけばそれまで演じていた人も歩いている。

いい演出なんだけどな~
でも、なんかおしい。(^^ゞ

移動演劇…おもしろいんだけどな~
最初の船内で犬島の説明よりも移動演劇の説明の方がほしかったな
犬島に行くのに犬島のこと調べていない人はいないだろうしね。

演劇ってほとんど見ないけど
以外におもしろかった。
ちょっと興味をもっちゃいましたわ。(^^ゞ

来年もあるのかな~
要チェックやね。







nice!(3)  コメント(2) 

倉敷ミュージアムストリート@倉敷商店街 [イベント]

倉敷駅前にある商店街。
大原美術館所蔵の複製画が店頭に飾られています。
商店街は、夜お店が閉まった時間帯か
駅に急ぐ時ぐらいしか通らないので
ゆっくり見たことがなかったのだけど。

ついつい立ち止まって見てしまい
このまま大原美術館にも行きたくなってしまうという…
いい試みのような気がします。

kurashiki07.JPG

kurashiki06.JPG

kurashiki05.JPG

kurashiki04.JPG

kurashiki03.JPG

kurashiki02.JPG

kurashiki01.JPG

エル・グレコの「受胎告知 」も飾られているそう
どこに飾っているのだろう…

50点ほど飾られているそうで
期限もないそうなので、今度は違うスジを通ってみよう。[るんるん]
nice!(1)  コメント(0) 

花火まつり大会 [イベント]

歩いて数分の場所で地元の花火大会があります
昨年は当直だったので見に行けなかったような…

水上からの打ち上げになります。
柱やらクレーンのようなものやいろいろ邪魔なものが多くて
写真が撮りづらかった…。(^^ゞ

おまけに後の露店から焦げた煙がたちこめて…[パンチ]

tamano04.JPG

tamano03.JPG

tamano02.JPG

若者は携帯片手に…いえいえおじさま&おばさまもでした。(^^ゞ
盛髪女性の頭が邪魔…。
などなど、ギリギリに行っているのでベストポジションではないですが
4000発の花火はあっという間でした。
でも、昨年よりは良かったそうな。…。


nice!(1)  コメント(0) 

吹奏楽もいいもんだな~ [イベント]

≪玉野ウィンドオーケストラ≫
初めて聞くけれど地元の吹奏楽団のようです。^_^;

私が勤める病院の医師がこの吹奏楽団の団員で
今回、地元のお店で演奏会があるというので
観てきました。…聞いてきました。

tamano01.JPG

吹き抜けのスペースだったので
音響的にはよくないであろう…なので良し悪しはわかりませぬが
いえ、もともとよくわかりませんが。^_^;
楽しい音楽はよいですな~
それを自分たちで演奏できるなんて、良いですな~[あせあせ(飛び散る汗)]

小学生の時に、好きだった先生は音楽の先生だったのだけど
私の音楽の成績は…。
なんせ音感というものが…。
ピアノやバイオリンを大人になってから習い始める人もいるけれど
音楽関係だけは手がだせなかった…。[たらーっ(汗)]

クラシック音楽もTVのだめの影響で聞くようにはなったけれど
それまでは、クラシック=眠くなる…でした~。
良いな~と思い直してからは、たまに聞きにいきますが
のだめを見て思ったけれど、
働きながら活動するのは、レベルも違うだろうし、全員揃っての練習も
難しいだろうし大変でしょうな~

そういえば、私がよく行くカフェに団員募集の貼紙がしてありました。
今まで、全く気がつかなかった。[あせあせ(飛び散る汗)]





nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | - イベント ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。